お嬢様酵素リサーチ隊

痩せない年代のオバサンが、
お嬢様酵素で短期ダイエット!

 

お嬢様酵素ダイエット徹底検証

◆開始時期 6月中旬〜
梅雨のジメジメした時期で食欲も落ちていたのでラッキー

◆開始理由
 
「・・・去年の夏服が入らない」
毎年大きくなる子どもの服を新調するので手一杯。
酵素ダイエットに決めた理由 「一過性のダイエット法ではなさそう」 話題になっては消えていくダイエットとは違い、ここ数年話題が続いているダイエット法なので、効果がなかったらあっという間に廃れているはず。

「健康的にできるらしい」
子育て中の母親は健康第一!体調を崩すダイエットは論外です!

「超短期でできる」
日数のかかるダイエットは絶対に挫折する!と思って48時間ファスティングダイエットに挑戦!


お嬢様酵素に決めた理由

○安い
コスパの良さは最大の魅力!
主婦が自由に使える金額は限られているんです。
B:7,980円(キャンペーン価格)
V:4,980円(初回限定価格)+送料
お嬢様酵素:3,990円(キャンペーン価格

・送料無料・雑炊一食つき
○美味しい
どんなに痩せたくてもマズい味ものを飲み続けることはムリ!
お嬢様酵素は「さっぱりで美味しい」とのクチコミ多数。
○可愛い
いくつになっても女性は女性。女心をくすぐる世界観が面白い!
オバサンにはちょっと恥ずかしかったけど(笑)この3つのポイントで、数ある酵素ドリンクの中から「お嬢様酵素」を選びました。

お嬢様酵素はおいしい!

たった48時間とはいえ、口にするものはお水やお茶、野菜ジュースなどの水分のみ。正直はじめはストレスがたまりそうかも、とも思えたので、味は重要です!クチコミをあちこちのサイトで読みあさって、お嬢様酵素はおいしいんだ、という確信を得ました。

甘いという人や、酸っぱさがさっぱりしていいという人、感想はそれぞれな部分もあるんですけど、共通しているのが「お嬢様酵素はおいしい」というところ。甘くても酸っぱくても、おいしく飲めればいいや、と思いました。リンゴ酢みたいとか、フルーティとかいうクチコミが多かったです。

原液を飲んでいます、という人までいたので、これは絶対おいしいだろう、と思いました。やっぱり、おいしくなければ続けられません!

超短期間で確実に痩せられる!

お嬢様酵素はなんと48時間の超短期間に的を絞ったダイエット。子育てにパートにと忙しい主婦は毎日1時間のウォーキングとか、やってる時間はありません。それに、48時間断食で、痩せないわけがない!しかも、その後の復食で胃の小ささをキープできるから、リバウンドの心配も少ない!

確実に痩せると分かっているダイエットなら挫折することもないだろうし、なによりたった48時間くらいなら私も我慢できるはず!健康のためにお嬢様酵素を飲んでいる人も多いようなので、体にもいいし、特別運動をしなくても健康的に痩せられるのが魅力的です。

ただ食べないダイエットは肌がガサガサになったり老けてしまいそうだけど、お嬢様酵素ならお肌までつるすべになるんです。

48時間置き換えダイエットに挑戦



子どもといっしょに食べる朝・晩ご飯を我慢するのが辛かったけど、子どもも協力してくれたのでなんとか48時間+復食2日をのりきりました!

酵素は体内で作られる

酵素は私達の体内で作られています。年齢にともなって次第にその生成量も減少してきてしまいます。
しかしながら体内で生成される酵素の量は同じでも、人によって体内に存在する酵素の量に違いが見られることがあります。

年齢等の条件が同じでも人それぞれの体内酵素量が異なるのです。その原因は何でしょうか。一つは酵素の使い方です。それをムダ使いする生活を送っているかどうかです。
食べすぎや飲み過ぎ等で酵素をムダ使いしてしまっている方が現代に大変多く見られます。それにより体内で使用できる酵素の量が減ってしますのです。夜更かししている方、睡眠が足りていない方も酵素が不足しがちです。
それは酵素が夜寝ている間に作られているからです。人間の体は夜寝ている間にもエネルギーを消費しています。体は休んでいても、体内で臓器は消化や代謝の活動を行っています。その時に体内で生成されているのです。

体内の酵素生成量を劇的に増やすことは難しいです。

しかしながらその生成を助ける、ムダ使いしないことにより酵素の働きを活性化することは可能です。生成を助けるためには睡眠をしっかりととることです。体の機能を十分に休めるためには寝る直前に食事をするのを避ける、夕飯はあっさり軽めに済ませましょう。
どうしてもまとまった睡眠時間がとれないときは、こまめに睡眠をとり体を休めましょう。また普段の食事の時もよく噛んで食べる、食間を一定時間保つなどして胃腸に負担をかけないように心がけましょう。

酵素を多く含む食べ物

酵素は食べ物から摂取することができます。それらが多く含まれている食べ物とは何でしょうか。
新鮮な野菜や果物です。新鮮な魚を生で食べるお刺身もまた酵素を含んでいます。日本の伝統食である味噌、納豆、漬物、しょうゆなどの発酵食品にも含まれています。

これらを普段の食事でとるときの注意点について紹介します。生の状態で食べましょう。
酵素は実は熱にとても弱い成分なのです。ちなみに50度以上の熱を加えることでその成分が破壊すると言われています。生の状態で食べることが鉄則です。健康や美容のためには体を冷やさないことを意識されている方も多いのではないでしょうか。生の野菜は体を冷やすのでよくないという意見もあります。

また生の野菜は食べるのに時間もかかりボリュームもあるので、沢山食べるのは難しいですよね。そこでジュースにして飲むことをおすすめします。ジュースにするときは必ず自分で手作りしましょう。
市販の野菜ジュースも販売されています。しかしながらそれは消費期限を長持ちさせるために加熱されているのです。つまり酵素が存在しません。それを飲んでも酵素を補うことが難しいのです。

発酵食品も毎日食べるようにしましょう。一日三食のうち一食でも和食を取り入れれば自然と発酵食品をとる機会も増えると思います。
納豆や豆腐は常備しやすくそしてそのままでも手軽に食べられる発酵食品です。冷蔵庫にストックしておき、毎日食べるようにしましょう。

Copyright (C) 2013-2014お嬢様酵素リサーチ隊〜口コミ、効果、飲み方を大調査。体験アリ All Rights Reserved.